患者様の声(整形外科領域)

整形外科領域:肩首、背中、腰、膝、体幹部全体の筋骨の症状

まず、皮膚、筋肉のこり痛み、疲労、シビレ等不快症状の一番根底にある現象は、
”お腹、足腰の冷え”と、そこから派生する”のぼせ”が最も多く、普遍的な原因あるいは、様態とも言えましょう。

上記の総括でも繰り返し述べましたが、様々な症状は、全身に循環する氣と血の偏在(アンバランス)すなわち過不足によって起こります。
それはそのまま、背骨脊髄にまつわる自律神経や内分泌系の乱れ等が複雑に絡み合って、からだの内側から表に出てきた症状の混沌そのものとも言えます。
黄帝内経という一番重要な古代中国の経典に「通即不痛、不通即痛(通ずれば痛まず、通じなければ痛む)」という言葉があります。
つまり、シビレ痛みなど不快症状の根底に氣血の循環がネックであることが端的に述べられております。
氣と血は体を温めて内臓諸器官の機能を活性させるエネルギー物質でもありますが、これらは胃腸などの消化器によって、飲食物から取り出され、呼吸器から取り込まれた氣と合わされて産生されます。
この氣血の中の陽氣は、まず大椎穴という首筋の付け根のあたり(風邪の第一次防御ライン)に一旦昇り、そこから全身各部の諸器官に巡って体を温めて諸器官を活性化してゆきます。
ところが疲労や飲食の不摂生などによりお腹が冷えると、内臓の働き自体が低下します。そして冷えによって消化器の機能が低下し、そのまま氣血の産生も低下する事態となり、体を温めるこれらのエネルギー物質が、まず大椎穴に上りにくくなり全身のエネルギー循環が低下してきます。
これが肩首、背中の凝り痛みの始まりと、身体中の冷えの大きな現象の構図であるといえます。
また観点を変えてみると、冷えによってお腹が弱ると、反対の背骨や背中側とのバランスも崩れてきます。
そして、体の内側では、内臓自体も腹膜という内臓全体を包む風呂敷のような薄い内膜で覆われて、背骨にくっ付いていますが、冷えた内臓は、むくみがちに重さを増し内臓下垂が起こり、そのために腹膜を通してぶら下がってくっ付いている背骨へのプレッシャーを強めます。
元気がまだ残っている場合は、何とか背骨を立てようとするため、腰背部の強張りを増やします。しかし体質的に冷えと消耗が激しい人の場合、陽気が背骨に沿って巡ってゆかず、背骨もどんどん前湾してゆきます(老人の背腰の曲がり)。それから無視が出来ない重要要因に、肩首凝りにせよ、上肢や足腰やもろもろの関節の症状にせよ、漢方医学独特の内的要因と外的要因があり、また、五臓六腑(内臓)との関連によって、症状の成り立ち方、およびそれに沿った治し方の区別があります。
・内的要因は、精神的ストレス、また更年期疾患を引き起こすような、内分泌(ホルモン)系の乱れが背景にあります。
・外的要因は、過度な飲食や疲労消耗、風邪引き、体を冷やすような行動などによります。五臓の要因として、
・肺臓に関わるものは、精神的ストレスや呼吸器疾患、症状による(あるいは何もなくても)呼吸の浅さにより、体中の水分代謝が低下し、むくみが起こり、悪化させた症状。
・肝臓にまつわるものは、目の使い過ぎ、内分泌ホルモン系の不調和や血の過不足偏在が背景にある。
・脾臓(現代医学ではすい臓)の関連は、消化器系の変動が土台にあり、胃部の痞えが特徴的に多い。
・心臓の影響があるものは、肩首コリが激しく、ホルモンバランスなどで血圧が高く、そのために停滞した旧血(お血)やリンパなどが動かなくなっている。
・腎臓に波及するものは、一番冷えが酷く、頚部から腰部までの背骨が石の様に硬くなっています。当然腎臓の冷えも重度。
***これらはすべて複合的に起こっている事が常といえます。これらを、問診をはじめ脈診、腹診など漢方医学独特の診断術と診断理論で、複雑に絡み合った症状を、解明して行き、治療を施してゆきます。
手足への施鍼で、こころとからだ、身体の内外のバランスをとり、体幹部(背腰部、胸腹部)への施鍼は、症状を徹底的に除去してゆきます。

 

患者様の声

20代 女性

 

昨年から原因不明の微熱に悩まされてきました。病院でさまざまな検査をしましたが、どの医師にも「ちょっとよくわかりません」と解熱剤だけ処方され、はや数ヵ月……。そのうちにあちこち不調が増し、さすがに不安が募ってきたころ、父に奨められ、診ていただくことになりました。
まず全身の不調を細かく問診していただきました。南先生は話しやすく感じのよい方です。問診の際、各々の症状に対する所見を述べて下さり、「よくわからんけどしんどい」という状態から、「こういう可能性がある」と提示していただけたことで、不安が軽減されました。
その後、施術へ移りました。鍼とはいっても、剣山のようにたくさん刺していく複数のものではなく、一本鍼でした。まずは前日突然始まった背中の痛み(ぎっくり腰ならぬ、ぎっくり背というようです)から対処いただいたのですが、まともに座れなかった状態から症状をかなり軽減していただけました(鍼や磁石で一日半泣きで耐えていた激しい痛みが少しずつよくなるのには驚きました)。
背中がある程度よくなってからは内蔵の疲労抜きやバランス調整に移りましたが、最後の方になるといつもなら少し押さえるだけで激痛が走る上腹部を強く押されても痛くなく、素直に吃驚しました。

さすがにいろいろ不調が多いため、何度かかかるようですが、疲労と体調不良に悩まされ、薬ばかり飲んでいた二十数年の人生で、僅かでも希望が見えたのはありがたいことです。今後もお世話になろうと思います。

患者様の声

即効性があります(30代 女性 セラピスト)

足を引きずるくらいのぎっくり腰や、動かすと痛みの走る腱鞘炎など、慢性的な症状ではないケースで何度か駆け込みました。

症状は当日のみで八割方以上改善されます。

鍼の痛みもほとんどありません。

神戸周辺で本当に効果のある鍼灸院をお探しの方には是非一度訪れてみることをお勧めします。

水泳をやっていて記録会前に左肩…

20代 男性 レスキュー

水泳をやっていて記録会前に左肩と右股関節に痛みがあって、同じく水泳をやっている職場の後輩が良かったと言うので行ってみました。
正直言いまして、いわゆる東洋医学ってあまり信じていなくて、ダメもとと思っていたのですが…
結果として、良かったと言わざるを得ません(南先生、こんな言い方ですみません)。とにかく結果が出るんです。
記録会で自己ベスト、いや~たまたまでしょうと半信半疑な思いで地区大会前にも診て頂いて自己ベスト、3度目はないだろうと思って全国大会前にも診て頂いて自己ベスト…
何が良くなったのか自分ではよく分かりません。体調も痛みもなんとなく良いかな?といった感じです。先生曰く全体的なパフォーマンスを整えている(上げ過ぎず下げ過ぎず)との事ですが、とにかく結果が出ます。いや本当に東洋の神秘です。
先生は優しくて気さくな方で、質問すれば体調管理など色々なアドバイスもして頂けます。
個人的には僕みたいな半信半疑な方にこそ、この効果を実感して頂きたいです(笑)

患者様の声

羽が生えたみたいに軽い*(^o^)/*

20代 女性 看護師

頭痛と首の後ろから胃腸にかけて、
痛くて辛くて、身体が助けてー!
という状況でした。
南先生の心に寄り添う温かい対応で、
すぐに治療して頂きました。
丁寧に、今の状況や手順も詳しく教えて下さりながら、だんだん軽くなり、
終わる頃には、天使の羽が生えたように軽くなり、あの痛みは、どこに!?
という変化でした!
針の痛みもなく、魔法にかけられたような、即効性で、先生の人柄と治療がマッチングして、本当に感謝します!

予算: –

患者様の声

とても酷い肩こりで辛かったのですが、ハリをしていただいて、今ではすごく楽になり、感謝しています。今では月一回のペースで通っています。

50代 女性 頑固な肩凝り

体の冷えから体が横にくの字に曲がってしまい、仕事にも行けず悩んでいたところを、HPを拝見して施術して頂いたところすごい楽になり、歩くのも辛かった状態から帰りはスタスタ歩いて帰ることができました! 本音を言えば鍼とか気功ってどうなの?という気持ちだっただけに施術後の自分の状態に驚くばかりです。 大変丁寧に説明してくださり親身になって話を聞いて下さり感謝しています。
20代 男性 急性腰痛(ぎっくり腰)

椎間板ヘルニアで、これまで色々針や整形外科、整骨院に通いました。 腰の痛みが少しでもましになればと思って、知人の紹介で初めて訪れたのですが、予想以上に良かったです。 「呼吸が浅い」とまずおっしゃられ(実際その通り)、なぜ呼吸が健康に関係するのか、そのほか、冷えや肝臓のことなど色々なことを説明していただきながらの治療でした。 腰を治したいと思っても、体は本当にすべてつながっているので、まずここから直していきましょう、と力強いアドバイス。納得がいくお話に加えて、治療中に体が楽になっていくのが感じられ、先生のファンになりました。(腰も痛くなくなった) ヘルニアは慢性的なものなので、痛みが消えるだけでなく、腰痛にならない体作りを目指したいと思いました。 針は全然痛くありません~全く感じませんでした。

40代 男性 椎間板ヘルニア&坐骨神経痛

先生とは3年のお付き合いになりますでしょうか・・年末いきなり首の痛みから 立ち上がることも横になって寝る事も食事も出来ず 整形外科で首に3本の痛みどめの注射をしていただいても痛みすら改善出来ず 総合病院のCT検査でも詳しい事はわからず 困り果てた時 先生をご紹介頂いて往診して頂きました 往診通院と1月弱で通常生活をおくれるように・以来私の駆け込み寺で・・お陰様にて 今は また元気なパートのおばちゃんです^^ 先生には心から感謝致しております つらい方是非一度受診されてみて下さい!丁寧に親身になって原因を取り除こうとして下さいます 自信を持ってお勧めしたいです^^

40代 女性 頑固な寝違い&肩首こり

「交通事故で右鎖骨を骨折し、その後の震災のストレスで悪化した右腕。 一時は、好きなピアノどころか、日常生活でも、痺れやダルさで苦しみました。 一般の病院では全く埒があかないことが判ったあと、何カ所もの整体院や鍼灸院にもかかりました。 しかし多くは、うわべだけ、いかにも形式的、短時間の流れ作業、といった診察内容でした。 そして、南先生。じっくりと、真面目に、一生懸命に診て頂いた。 全力で治してみせます、といった感じが伝わる、信頼感に満ちた時間でした。 当方の場合は、初診から少し日にちが過ぎた頃から、明らかな好転が感じられました。 以降、さまざまな不調があるたびに診て頂いてますが、その都度、確実に良い結果をもらっています。 いつも変わらない熱心さ、誠実な態度に、全面的に安心できます.

50代 男性 交通事故後遺症 腕のしびれ&痛み