旧HP患者様の声

1:治療総括:

古の伝統的医術を旨とする当院の治療信念とは・・・

南はり灸院の施鍼は、古の漢方医学の理論と伝統鍼灸医術に基づいておりますので、他の大勢の鍼灸院とは、かなり違う治療システムによって、苦痛に悩む皆様にアプローチしてまいります。
その主意は、一に患者の皆様にできる限り速やかに良くなって頂きたいことと、二に苦痛や負担の伴わない施術を旨として、気功を応用駆使した接触させるハリ(脈診流氣鍼医術の接触鍼法)を中心とした施術であります。
その効果の裏づけとして、沢山の患者の皆様から「確かにはり痛くなく、即効性がある」と、有難くご好評を頂いております。
そして、当院の柔らかい施術の”痛くない優しいはり”を気に入って下さり、患者様の比率では、仕事や子育ての気遣い、ストレスで不調を起こす20代~30代の女性、更年期の心身の変調や両親の介護疲れ等による40代~50代の女性が最も多いのですが、しかし男女年齢を問わず、たとえ酷い症状であっても、氣血の循り流れの過不足を調整し、身体及び精神のバランス(神経系統、内分泌系統の安定調和により内臓の機能回復や疲れ解消、ひいては精神安定)を図って確実に効果を出してゆきます。
その為に、手足への施鍼で全身のバランスをとり、体幹部(背腰部、胸腹部)への施鍼は、症状を徹底的に除去してゆきます。
女性の患者様には鍼灸施術専用の患者着(一回使用毎に消毒洗濯済み)も用意致しております。